木製バット職人の独り言

日々木工旋盤に向かってバットを削る日常の中、木製バットを通して見える。野球のこと、世の中のこと、1人息子のこと、嫁はんのことに関する独り言です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カウントコール

「スリーボール、ワンストライク!」

「今年からプロ野球では、カウントコールを
メジャーと同じくボールカウントを先にコールして
ストライクカウントをコールするようになります。」

昨日、車でラジオを聴いていたら
そのような話しをしてました。

「へーそうなんだ。」

野球の話題なので何となく聴いていたら
少し興味深い話しをしてました。

「なんでアメリカではボールカウントを
先にコールして、日本ではストライクカウントから
コールするの?」

「それは、野球のみかたの違いなんです。」

「アメリカでは野球を攻めるゲームとして
みていて、日本では守るゲームとして見ている。」

たしかそんなような話しをしてました。

攻める側から見るとバッターがいかに
攻めやすい状態にいるかにまず関心があるので
ボールカウントを先にコールし
守る側から見るとピッチャーがいかにバッターを
追い込んでいるかに関心があるのでストライクを
先にコールするらしいです。

なんかわかったようなわからないような話しですが、
本当はもっといろいろなことが話されていました。

その話しの中で、
「アメリカでは野球を攻めるゲームとして
みていて、日本では守るゲームとして見ている」
というたとえ話として

「おーい野球やろうぜっ!」
と声をかけたら

アメリカ人の子供はバットを持ってくるし
日本の子供はグローブ取りに走って行くらしいです。

おもしろい。

DNAに刷り込まれた文化の違いなんでしょうか?




スポンサーサイト
  1. 2010/03/07(日) 18:09:57|
  2. 野球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<勝率3割3分1厘 | ホーム | 3月5日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://thesunbeam.blog120.fc2.com/tb.php/48-a50d9584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MR向日葵

Author:MR向日葵
いつのまにか中年ど真ん中にいる自分に気がつく今日この頃、
チョイ悪親父なんてこの間まではやってたけど、そんな世間の
浮いた話とは全く関わりなく、もくもくと人生やってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。